40代からの魅惑ボディプランナーの
坂村純子です。

 


年が明けてお正月も終わり

いかがお過ごしですか?

お正月に良く飲んで良く食べて…

 

ちょっと体重も増えてしまって

そろそろ食べるのを

控え目にしようか…なんて

考えたりしてしまう時期?

 

そうなるとまず

やりがちなのは

とりあえず、糖質オフ!

 

だけど、

お客様からよくお聞きするのは

「食べ過ぎると太ってしまうけど

でもご飯(白米)は好きだから」と…。

確かに
何年か前からダイエットするなら
所謂「糖質カット」と言われるように
なりましたよね。

ご飯(米)は糖質なので、真っ先に
カットの対象になりがちです。
でも、やはり満足感を得られず
お腹が空いて
結局、お菓子を食べて空いてしまった…
あなたもそんなご経験
ありませんか?

 

また、
少し食べ過ぎても
明日から糖質を抜けば戻る!と
実際の経験からもそう思って
安心してはいませんか?

 

 

今日は
最近、お客様からとても
ご質問の多い食事について…
特に糖質についてを
栄養学も含めてお話させていただきます。

 

40代からは食べれば…いえ
食べ過ぎればそのまま太り、
糖質を我慢してもあまり変化せず

 

して
体にも脳にもエネルギー源が
不足してきて
結局のところ、我慢した分、
ドカ食いとなり更に太る!
という悪循環…

糖質をカットしたり制限することで
実は痩せずらい体質に
してしまっているのですよね(^^;

 

 

え?どういう事って?
はい、それは体に入ってきた糖質を
代謝する機能…
あ、代謝ってわかりますか?

エネルギーを消費することですね。

その代謝機能がある
筋肉量や胃腸の糖の代謝機能は
年々低下していきます。
それなのに
糖質を制限してしまうと
真っ先に筋肉量が減ってしまい
内臓の代謝機能も衰えます。
しかもものすごい速度で(-_-;)

なので、今までのように
気を付けていても
変わらない、痩せない…
となりますから
そこを何とかする為には
糖質をどう摂るか!!が
ポイントです。

ここでのまず大前提は
糖質を必要以上に摂ることを
防ぐことです。

 

筋肉を維持すること
脂肪代謝を維持すること
ホルモン分泌を維持すること

全てにおいて必ず糖質が
必要になってくるのです。
私達お年頃にとっては
もう切実なところですよね。

 

なので、必ず摂ることを前提にして
糖質をとっても
血糖値をぐん!と上げてしまわない
食べ方が必要になってくる訳です。

次回はその糖質の摂り方について
アドバイスさせていただきますね。

食べることが大好きで
食べることを絶対に我慢したくない!!
でも、太りたくはない(^^;

という方は是非参考にしてみてください。

 

 

体験レッスン受付中です!

お申込みは以下のフォームから。
https://ws.formzu.net/fgen/S93615905/
開催場所:JR 恵比寿駅 東口 徒歩5分

※詳細はお申込みいただきました方に
 直接、ご連絡させていただきます。