40代からの一生モノの体作り、パーソナルトレーナー坂村純子です。

 

世の中全体が自粛生活が続いており

毎日がストレスフルな日々を送られていることと思いますがいかがお過ごしでしょうか?

私の毎日もいつもとは違うゆっくりとした

時間が流れていますが、でもだからといって

それは決して心が穏やかになる時間ではなくて

むしろ全く真逆で、ほぼ強制的にいわゆる

コンフォートゾーンから出なくてはいけな状況になっている訳で…

 

だから…自分も含めてですが

沢山の人が毎日の様々な情報によって

心身共にネガティブな影響を受けていますよね。

そう、なので絶対に自分の心身って今は

普通の状態ではないって認識しておいた方がいいと思うのです。

だから、こんな時こそ

うんと自分を癒して労わってあげることが大事。

もちろん自分の家族だってそう。

たっぷり寝たり

たっぷりだらだらしたっていい。

だって今は異常な世の中になっているから…

こんな時に頑張らなくてもいいんだよ…って

思ったりする自分もいるのです。

そんな風に思うことだって

自分や家族を労わってあげる事に繋がる。

(現在、世の中のために頑張ってくださっている医療従事者や配達の方々にはもちろん最大の感謝をしつつ…です)

そして、そんなときこそ

私のようなボディワーカ-は少しでも日常的に

体を動かすことの大切さを伝える役割があるのだと思う。

ただでさえ心が不安的な時は体だって物凄く影響を受けているから。

でもね、頑張るのではなくて、使ってあげること

立つ、歩く、深呼吸すること。

そんな日常生活の当たり前の事でも

敢えて体を動かす時間を作ってあげること。

 

人間の体ってね

使わないところは頭の大脳にある

ボディマップからどんどん消えていってしまうのです。

消えてしまうと余計に使えなくなってくる。

私は若いころからずっとこの仕事を

してきたのではなくて

40代後半から始めたので余計にわかる。

体って年齢だけで衰えるのではないんだ、

使わないから衰えるのだと。

 

自分だけではどうしようもない

この世の中の状況に落ち着くのは難しいかもしれませんが

体を適度に動かしながら

しばらく静かに生きて

自分や家族を大切にすることを優先して

生きていきていければと…願います。