【私のストーリー  Vol.2

 ー人生の質を変える身体作りへー

40才からの魅惑ボディプランナーの坂村純子です。

ピラティスの奥深さにはまり

それを伝える使命感に燃えていた私は、

早速、インストラクターになる為のスクールに通い、ピラティスを始めてから

9ヶ月で資格を取得しました。

資格を取得してからの私は、いろんな巡り合わせやご縁、そして、地元でも口コミで広がり、

パートの片手間でやっていたピラティスの仕事が本業としてできるようになるまでに

一年もかかりませんでした。

そうして、ピラティスを伝える事を仕事として、区民館や、フィッネスクラブ、カルチャーセンター、

整形外科等で様々な同世代の女性に、健康的で機能的な身体作りをお伝えしていく中で、感じた事

それは、女性は歳を重ねてもいつまでも美しくありたいと願うこと。

運動不足だからとか

何かしないと先が不安だから

そんな理由でピラティスを始める方が多いのですが、ピラティスに限らず、

女性が身体作りを始める一番の理由は、

やはりいつまでも女性として綺麗でいたいとう願いが気持ちの根底に必ずあるから

いつまでも綺麗でいたいから、

下腹ポッコリはいらない!

キレイなくびれが欲しい!

お尻も垂れたくない!

そんな思いが強ければ強いほどお客様は

驚くほど美しくなっていくのです。

そんな女性の共通の願いを感じた私は

ピラティスで身体を正しく動かす事や、

関節の可動域を広げると同時に、

身体のメリハリをつけ、特にお尻とくびれに特化したボディメイクを目的とした

ピラティスを始めました。

また、ピラティスの資格取得後に元理学療法士が考案した

メソッドである小顔、骨盤矯正の資格も取得し、筋肉だけでなく

必要に応じて骨格にもアプローチしていくことで本来あるべき身体に

戻していく!

私が目指すべきボディメイクは

それは、決してエステや下着に依って

一時的に作られるようなボディラインではなく、

身体の軸となるインナーマッスルを

自分で鍛えながら少しずつ作り上げていく

天然の美ボディです!

また、最近ではそのボディメイクも

お客様の個性を魅力に変えるための

体型診断のメソッドを学び、

お客様一人一人に合わせたエクササイズを

行い、魅惑ボディに導く手法をとりいれています。

私がそもそもピラティスを始めたきっかけ

も、このままオバさんになりたくない、

いつまでも綺麗でいたいその同じ想いからです。

自分自身の身体が変化したことで

自分も自信がついて、またその先の自分をもっともっとみたくなるような

そしてその先の夢を実現したくなる私は自分の身体作りを通してそんな事も体感しています。

だからこそ、私はこれからも一人でも多くの同世代の女性にお伝えしていきたいのです

ピラティスは、体だけのトレーニングではなく、外見をカッコ良く見せる

エクササイズでもありません。

自分の内面から変えていくということ内面から変わることで、

これから先の人生を美しく生きていこうとするエネルギーが生まれるのです!

そのエネルギーを、あなたにも是非体感して欲しいと心から願うのです。

来年度1月の中旬に

ボディプランニング個別相談会を行います。

詳細は後日発表いたします。

img_2235

 

bottum