40代からの魅惑ボディプランナーの
坂村純子です。

 

東京もとうとう先週、梅雨入りして
しまいましたね。

私は梅雨入りする前に
ビニール傘ではなくて
ちゃんとした傘を買おうと
思っていたのに 笑

 

さて、じめじめした天候が
続くと体調も
ダルおも~くなるので

これからの時期、
気を付けたいのが
体調管理。

 

今年は春から例年よりも
気温の寒暖差が激しかったので
体調不良を感じていた方も
多かったのではないでしょうか?

たださえ季節の変わり目は
ホルモンの関係で
めまいや頭痛、腰痛が
起こりやすいのですが…

最近は、その不安定の時期が
なんだかずっと続いているので

様々な日々のストレスなども
加えて病気以下で体調不良以上の
いわゆる
「不定愁訴」と言われるものに
悩まされていませんか?

 

一般的には更年期障害ともいわれますが
頭痛、いらいら、疲労感など
漠然とした不快感が自覚症状として
感じるものの
体の異常に繋がるわけでもなく
はっきりしないもの。

これって
自立神経のバランスが崩れているから
ってよく言われるのですが

 

自律神経って心臓の動きや
胃や腸の働きや
体温調節など
人間が生きていく上で
欠かせない働きを担っていますが、
でも、そもそもが
多くの場合、自律神経を
自分の意思でコントロール
することはできないんですよ。

でも、ひとつだけ実は自分で
コントロールできるものがあります。

それは呼吸です。
はい、いわゆる「深呼吸」ですね。

 

人間は生きる上でも
切っても切り離せない「呼吸」

 

いつも当たり前のようにしている
呼吸ですが、その呼吸の仕方次第で
自律神経を自分で
コントロールできて
それによって
よく眠れるようになったり
めまいやふらつき、頭痛が
改善され、そのことで
少しでも精神的にも
安定することができるとしたら…

寝込むほどではない、
でも明らかに不快感がある。

実はそんな状態が一番
キツイ・・ですよね。

 

さて、その呼吸ですが
あなたはどうやって
深呼吸してますか?

次回はその呼吸の
仕方について
お話させてくださいね。

是非、参考にしてみてください。

 

 


bottum